日本のモノやサービスと海外をつなぐMORE THAN プロジェクトが新たに挑戦するオープンプラットフォームを引っさげ全国10箇所を行脚。今回はツアー最北端の地、弘前で生産者・クリエイターとトークを展開します。

弘前から世界を目指し魅力を発信しているゲストを迎えその取り組みを紹介するとともに、MORE THAN プロジェクトが果たす役割とプラットフォームを活用した展開について考えます。日本の強みを活かした商品やものづくりに興味がある方はもちろん、海外進出のナレッジや世界への情報発信の手法を知りたいメーカー企業のみなさん、商材の改良に携わるデザイナーの方などのご参加をお待ちしています。

お申し込みはこちらから>> MORE THAN プロジェクト CARAVAN in Hirosaki | 参加お申込フォーム
おかげさまで定員になりましたのでお申し込みを締め切りました。

 


「MORE THAN プロジェクト Local Talk Jam CARAVAN in Hirosaki」

開催日時|
2016年11月30日(水)18:30〜22:00
(18:00 受付開始)

場所|
SPACE DENEGA
青森県弘前市上瓦ケ町11-2《アクセス

対象|
・ 日本独自の商材を生産している中小企業者
・ 海外進出を目指している中小企業者
・ 上記企業の経営者、事業主、マーケティング担当者
・ 地域や中小企業の産業振興を担当する、自治体・外郭団体の担当者
・ 世界から注目されうる日本商材に興味がある方

参加費|無料

定員|40名

主催|株式会社ロフトワーク

共催|たびすけ合同会社西谷

協力|経済産業省

後援|弘前市

ご注意|
・ 参加者の皆さんの聴講風景などのお写真は、後日弊社サイトや関連サイトに掲載させていただきます。
・ プログラムは、予告なく変更される場合があります。

 

▼プログラム▼

18:30-19:00 オープニングトーク

  • 秋元 友彦(株式会社ロフトワーク)
  • 菊地 充(株式会社ロフトワーク)
  • 西谷 雷佐(たびすけ合同会社西谷)

19:00-19:40 弘前セッション1「プロデュース・デザインをすることから見える可能性」

  • 小林 久芳(セレクトショップgreen)
  • 池田 守之(マス グラフィックス)
  • 木村 崇之(木村木品製作所)
  • モデレーター:りんご飴マン

19:40-20:20 弘前セッション2「生産者の目から見る今の青森と世界への挑戦」


  • 北畠 栄理子(漆雫)
  • 成田 晃(おりかさ蜜ツ星農園)
  • 秋元 友彦(株式会社ロフトワーク)
  • モデレーター:菊地 充(株式会社ロフトワーク)、りんご飴マン

20:20-20:30 会場への質疑応答

20:30-22:00 交流会

22:00      閉会

 

お申し込みはこちらから>> MORE THAN プロジェクト CARAVAN in Hirosaki | 参加お申込フォーム
おかげさまで定員になりましたのでお申し込みを締め切りました。

 

お問い合わせ|
平成27年度「ふるさと名物応援事業費補助金(TPP対策JAPANブランド等プロデュース支援事業)」
MORE THAN プロジェクト事務局

Mail: morethan@loftwork.com