2018.04.26

事業者にリスクを負わせない!あるプロデューサーの方法論とは。

既存の資源にこそ、答えがある。

徹底した現場主義で、事業者と信頼関係を築けないうちは一切提案をしないというトランクデザインの堀内康広さん。一見頑なな姿勢のようだが、リスクを負わせることのない驚きのプロデュース手法で、数々の結果を残している。なぜリスクを負わせないことが可能で、具体的にどのような仕組みをつくっているのだろうか。詳しく話を聞いた。