Partner&KnowHow パートナーとノウハウ

つくる、つたえる、とどける。
ものづくりから、マーケティング、PR・プロモーションまで、海外展開で必要となるパートナーとノウハウ情報のアーカイブです。

絞り込み検索

つくる 94

デザイナー

大ヒット商品「Cupmen(カップメン)」をデザイン。日々の暮らしに喜びを与えるモノコトづくりに取り組むデザイナー

日々の暮らしを少したのしく、うれしく、やさしくするモノコトをデザイン。グラフィック、プロダクトデザイン、空間デザインなどジャンルを超えて、商品企画、デザイン開発、ディレクション、ブランドの立上げなど総合的な観点からものづくりに携わる。

馬渕晃

馬渕晃

AKIRA MABUCHI DESIGN
http://www.akiramabuchi.com/

主な実績 : 「Cupmen(カップメン)」ほか

得意な分野:ライフスタイル
得意なエリア:特定せず
受賞歴:富士デザインコンペティション グランプリ受賞<2016>ほか

デザイナー

ロングセラー傘立て「SPLASH」(スプラッシュ)」、ラブ&ピースガンほか、芸術としてのプロダクトを多数デザイン

1953年埼玉県川口市生まれ。ミラノ・ドムスアカデミー修士課程卒。プロダクトデザインを中心に、インテリア、グラフィック、パッケージと多岐に渡り活動。富山プロダクトデザインコンペグランプリ、グッドデザイン賞他入賞歴多数。モンゴルの遊牧民住居ゲルを事務所に持ち込み、宇宙の摂理を拠り所に芸術としてのデザイン活動をつづけている。

浅野泰弘

浅野泰弘

浅野デザイン研究所
http://www1.nisiq.net/~asano/

主な実績 : 傘立て「SPLASH」(スプラッシュ)」、多摩美術大学/桑沢デザイン研究所非常勤講師

得意な分野:ライフスタイル
得意なエリア:特定せず
受賞歴:傘立て「SPLASH」(スプラッシュ)」グッドデザイン賞受賞<2003>、富士プロダクトデザインコンペ グランプリ受賞<1997>ほか

東京都品川区五反田8-8-16 高砂ビル704
TEL 03-3490-8681
FAX 03-3490-8681

事業者

オリジナルブランド「+d」が世界で高評価、デザインの力で世の中を元気にする会社

デザインで世の中を元気にする会社。オリジナルのデザイナーブランド「+d」を発信し、世界で高い評価を得るほか、ブランド丸ごとデザインするコンサルティングも手がける。2012年、地元・蔵前に直営店の「KONCENT」をオープン。オーストラリアやマレーシアなど、海外にも店を構える。

アッシュコンセプト株式会社

日本・東京
住所:東京都台東区蔵前2-4-5
TEL 03-3862-6011
http://h-concept.jp/

プロデューサー

デザインで世の中を元気にするがモットー。気の利いたデザイン雑貨を次々と生み出すアッシュコンセプト代表/デザインプロデューサー

1958年東京都生まれ。武蔵野美術大造形学部在学中にデンマーク人デザイナーのペア・シュメルシュア氏に師事。高島屋宣伝部を経てマーナに入社し、2002年にアッシュコンセプトを設立して独立。生活者とデザイナーがともに楽しめる物づくりをテーマに、デザイナーブランド「+d」を発信、世界で販売する。2012年には地元・蔵前に直営店の「 KONCENT」をオープン。オーストラリアやマレーシアなど、海外にも店を構える。

名児耶秀美

名児耶秀美

アッシュコンセプト株式会社 代表
http://h-concept.jp/

主な実績 : デザイナーブランド「+d」、デザインプロダクトショップ「KONCENT」、書籍「「hello! design アッシュコンセプトの仕事 名児耶秀美と36名のデザイナー」ほか

得意な分野:ライフスタイル
得意なエリア:北米、欧州
受賞歴:「Animal Rubber Band 」がグッドデザイン賞中小企業庁長官特別賞受賞<2003>、「Tate Otama」が red dot design賞<2010>、「UKI HASHI」が iF product design 金賞受賞<2010>


東京都台東区蔵前2-4-5
TEL 03-3862-6011
FAX 03-3862-6012

事業者

京都市「未来の名匠」認定、欧州でレジェンドと尊敬される友禅彫刻師

着物の美しい模様で表現する"型紙"を彫刻する友禅彫刻師。繊細かつぬくもりのある技法と表現で、京都市「未来の名匠」認定され、欧州でレジェンドと尊敬される。現代のライフスタイルにあった商品づくりにも積極的に挑戦。海外デザイナーと共同での商品開発も行なう。

プロジェクト

「京もの」の海外市場開拓を、商品開発から商談、販売支援まで一貫支援するプロジェクト

TCI研究所が受託して実施する、京都商工会議所及び京都市の「京都ブランド海外市場開拓事業。海外展開を目指す京都の中小企業に対して、現地ニーズにマッチした新商品の企画・開発から,バイヤー向け展示商談会や世界的見本市への出展、そのアフターフォローに至るまでの一貫したサポートを行う。

事業者

京和傘の技をデザイン、インテリアにも昇華させる老舗ベンチャー

伝統と革新をテーマに掲げる、唯一の京和傘の老舗であり、老舗ベンチャーでもある「日吉屋」。ファッション、インテリアなど異ジャンルとのコラボレーション作品も数多く手がけ、国内外で高い評価を得る。和風照明「古都里 -KOTORI-」が、2007年のグッドデザイン賞・中小企業庁長官特別賞を受賞。

株式会社 日吉屋

日本・京都
住所:京都市上京区寺之内通堀川東入ル百々町546(本社)
TEL 075-441-6644
FAX 075-441-6645

http://www.wagasa.com/

プロデューサー

和傘屋を「グローバル老舗ベンチャー」として再生、伝統の技の海外進出を牽引する職人兼プロデューサー

唯一の京和傘の老舗「日吉屋」の五代目当主。京和傘の制作のかたわら、伝統技法を使った照明器具を制作し展示会や見本市などに精力的に出展し、高い評価を得る。日吉屋を再生するとともに海外への販路を開拓。2012年、自身の海外展開の経験を生かし、販路開拓、海外進出を目指す中小企業のサポートのため「TCI研究所」を設立、代表を務める。

西堀耕太郎

西堀耕太郎

株式会社日吉屋 五代目/TCI研究所 代表
http://www.wagasa.com/
http://www.tci-lab.com/

主な実績 : 和風照明「古都里 -KOTORI-」、海外専門家招聘支援事業(NEXT MARKET-IN事業)ほか

得意な分野:ライフスタイル
得意なエリア:北米、欧州
受賞歴:和風照明「古都里 -KOTORI-」:グッドデザイン賞・中小企業庁長官特別賞受賞<2007>
、#FORM(ドイツデザインプロダクト賞) 受賞<2008>

京都市上京区大宮通寺之内半丁下る大北小路東町493
ファーストコート今出川北 7-B
TEL 075-432-8751

プロデューサー

元エルメスの副社長。日本の職人技を現代につなぐパリの「アトリエ・ブランマント」総合ディレクター

1952年静岡県生まれ。1971年に渡仏し、パリ第1(パンテオン・ソルボンヌ)大学卒業。その後、フランス三越株式会社に入社し、在職中に日本のデザイングッズを扱うパリのセレクトショップ「SHIZUKA」を企画運営。1992年、エルメス・インターナショナルに入社し、1998年エルメスジャポン代表取締役社長に就任。同社をエルメス最大の海外支社へと成長させ、2008年〜2015年までエルメスパリ本社副社長に就任。現在はシーナリーインターナショナル代表であり、パリの「アトリエ・ブランマント」総合ディレクターを務める。新感覚のフットウエア「イグアナアイ」の紹介なども行う。

齋藤峰明

齋藤峰明

シーナリーインターナショナル株式会社 代表
http://www.scenery.co.jp/

主な実績:パリ「アトリエ・ブラントマン」総合ディレクター、パリ商工会議所日仏経済交流委員会理事、フランス共和国 国家功労勲章シュヴァリエ叙勲

得意な分野:ライフスタイル、ファッション
得意なエリア:欧州

さらにみる

つたえる 52

見本市

「NY NOW」でもバイヤーが必ず足を運ぶとされる特別なセクション

ニューヨーク最大のギフト、ライフスタイル関連の見本市「NY NOW」の中でも、注目度が高い特別なセクションが「Accent on Design」。現代デザインの委員会による厳正な審査を合格した出展者のみが出展を許される。バイヤーが真っ先に訪れ、商談成立の確度が高いと言われる。

Accent on Design

アメリカ・ニューヨーク
開催:毎年1〜2月、8月
http://www.nynow.com/home/accent-on-design-2/

見本市

秋冬シーズンの商品を探すバイヤーが集う、ドイツのライフスタイル系商材の見本市

世界最大級の国際消費財見本市「Ambiente(アンビエンテ)」と同じ主催者が開催するライフスタイル系商材の見本市。クリスマスなど秋冬シーズンの商品を探すため、翌年春夏のトレンドを探すために世界中のバイヤーが集う。「Giving」と「Living」という2つの展示ゾーンから構成される。

Tendence

ドイツ・フランクフルト
開催時期:毎年8月
http://tendence.messefrankfurt.com/

団体

オールジャパンの日本食海外展開サポート団体

日本食文化と日本の食材の海外展開のためのコンサルティングやブランディングを行う団体として2013年に設立。その翌年にはクールジャパン機構と共同の取り組みで、シンガポールにジャパンフードタウンの企画を行っている。

一般社団法人 日本外食ベンチャー海外展開促進協会

日本・東京
住所:東京都港区六本木6-1-20 六本木電気ビル7F
TEL 03-6890-2042
http://www.jaof.jp/

その他イベント

ワインの最高権威に評価される世界的なコンペティション

イギリス・ロンドンで毎年4月に開催されている、世界的なワインコンペ。ワイン業界の権威であるマスターオブワインたちが審査委員を務めている。近年の海外での日本食人気の高まりを受けて、2007年から日本酒部門が創設された。

International Wine Challenge (IWC)

http://www.internationalwinechallenge.com/

コーディネーター

海外進出に「使える情報」が満載のサイト

中小企業庁による、中小企業・小規模事業者の支援サイト。海外展開を始めるために考えるべき留意点や、展開時のチェックポイントなどがまとまっている。専門家への相談窓口の紹介や、海外展開に便利なツールの案内などもあり、情報量も豊富。必要に応じて利用したい。

決済・金融・為替

アメリカで発展した代金回収システム

ファクタリング会社と連携して安全に代金回収を行うシステム。売掛金をファクタリング会社に買い取ってもらうことで、手早く資金を調達することができる。アメリカでは広く利用されている。

国際ファクタリングの仕組み

JETROの紹介ページ
https://www.jetro.go.jp/world/qa/04A-010713.html

見本市

情報発信力の高い、北米最大級の現代家具・インテリア見本市

ニューヨークで開かれる北米最大規模の家具・インテリア見本市。世界各国の企業がデザイン性の高い商品を展示することから、情報発信力の高い見本市として有名。年1回開催。

ICFF

アメリカ・ニューヨーク
開催:毎年5月
http://www.icff.com/

その他イベント

JETROによるアジア市場開拓のためのプラットフォーム

日用品・生活雑貨でアジア市場開拓を目指す中小企業を対象に、ジェトロが2010年から行っている支援事業。アジアの複数都市に拠点を設けて、現地バイヤーとの商談会をセッティングするほか、メディアを活用したプロモーションの実施、海外市場開拓に向けたセミナーなどを行う。当初は中国市場をターゲットに展開していたが、現在はその規模をASEAN諸国にまで拡大。海外進出の足がかりになるプラットフォームとして、好評を博している。

マーケティングパートナー

食のムーブメントを牽引してきた三越伊勢丹研究所のキーパーソン

食のファッションディレクションに携わる30年を超えるキャリアの中で、常に時代を先駆ける食のムーブメントを仕掛けてきたトレンドセッターとして業界に知られる。企業活動と生活者の心をつなぐマーケティングコミュニケーションに独自の発想を持ち、現在は食を超える共生マーケティングの活動に幅を広げている。

裏谷恵子

裏谷恵子

三越伊勢丹研究所

主な実績:三越伊勢丹の首都圏店舗発行の情報誌「FOODIE」「MITSUKOSI DAYS」のディレクション

得意な分野: フード、ライフスタイル
得意なエリア:特定せず

さらにみる

とどける 28

セレクトショップ

海外にも展開するデザイナーブランド「+d」の直営店「KONCENT(コンセント)」

2012年に蔵前にオープンした、デザイン雑貨の企画・販売を手がけるアッシュコンセプトの直営店の「KONCENT(コンセント)」。デザイナーズブランド「+d」を中心に、気の利いたデザインプロダクトを揃える。国内では蔵前のほか、し「湘南T-SITE」、国立、渋谷、海外ではオーストラリア・メルボルン、マレーシア・クアラルンプールにも。

KONCENT(コンセント)

日本・蔵前
住所:東京都台東区蔵前2-4-5 1F

日本・湘南
住所:神奈川県藤沢市辻堂元町6-20-1 湘南T-SITE 1号館2階

日本・国立
住所:東京都国立市北1-14-1 nonowa国立EAST

日本・渋谷
住所:東京都渋谷区道玄坂2-24-1 Bunkamura 1階

オーストラリア・メルボルン
住所:270 a, Coventry Street,South Melbourne,Victoria 3205 Australia

マレーシア・クアラルンプール
住所:SunwayMas Commercial Centre,47301 Petaling Jaya, Selangor, Malaysia

http://koncent.net/

ミュージアム

世界中のグッドデザインを厳選するニューヨーク現代美術館「MoMA」のデザインストア

「MoMA」の愛称で親しまれるモダンアートの殿堂、ニューヨーク近代美術館のデザインストア。最新の素材や製造方法、デザインコンセプトにおいて秀逸なプロダクトを世界中からキュレーションする。日本では表参道に「MoMA Design Store 表参道」を構える。

MoMA Design Store

https://store.moma.org/

レストラン

築地の食材も使うシンガポールの本格和食料理屋

2014年に日本で行われた若手料理人コンクールで準決勝進出経験のある新田周平がディレクターを務める日本食レストラン。築地から空輸で調達するなど食材へのこだわりも強く、本格的な和食を提供している。

TAKI Japanese Dine & Sake

http://taki.sg/

バイヤー

モノにこだわるバイヤー兼、自治体とのプロジェクトなど多岐に渡って活動するクリエイティブディレクター

東京都出身。南青山のIDEE SHOPのバイヤーを経て、2007年、method(メソッド)を立ち上げ、フリーランスのバイヤーとして活動を始める。現在、株式会社メソッド代表取締役。2013年「別冊Discover japan 暮らしの専門店」が、エイ出版社より発売。2014年「デザインとセンスで売れる ショップ成功のメソッド」誠文堂新光社より発売。

山田遊

株式会社メソッド 代表
http://wearemethod.com

主な実績 : 国立新美術館ミュージアムショップ「スーベニアフロムトーキョー」サポートディレクション、羽田空港第二旅客ターミナル「Tokyo's Tokyo」グッズセレクト、オープンファクトリーイベント「燕三条 工場の祭典」全体監修
得意な分野:特定せず
得意なエリア:アジア、北米、欧州

東京都渋谷区東1-3-1 カミニート14号
TEL 03-6427-9296

ギャラリー

世界中から厳選されたマテリアルを一堂に展示する会員制のライブラリー

先端素材を集めたマテリアルライブラリーとコンサルティングサービスを提供する国内初の施設「Material ConneXion Tokyo(マテリアルコネクション トーキョー)」として2013年にオープン。1300サンプルを展示(2016年4月現在)、最先端のマテリアルが毎月約30-40点追加される。革新的な製品開発のための素材を探す企業のマッチングの場にもなっている。

Material ConneXion Tokyo

住所:東京都港区南青山2 会場-11-16 METLIFE青山ビル4F
TEL 03-6721-1780
http://jp.materialconnexion.com/

セレクトショップ

山田遊氏がグッズセレクトを手掛ける東京的エディトリアルショップ

東京をテーマにしたエディトリアルショップ。羽田空港店は「東京発の旅」がキーワード、原宿店は「漫画とアニメ」をキーワードに数多くのライフスタイル雑貨を取り扱う。

Tokyo’s Tokyo

Tokyo’s Tokyo 羽田空港店
住所:羽田空港第2旅客ターミナル3F マーケットプレイス4 
TEL 03-6428-8732
https://www.tokyo-airport-bldg.co.jp/shops_and_restaurants/store/299/

Tokyo’s Tokyo 東急プラザ表参道原宿店
住所:東京都渋谷区神宮前4-30-3 東急プラザ表参道原宿 5階
TEL 03-6438-9201
http://omohara.tokyu-plaza.com/shopguide/detail_146.html

セレクトショップ

山田遊氏がディレクションをサポートした国立新美術館ミュージアムショップ

知名度やジャンルにこだわらず、東京的視点で選んだ良いモノを取り扱う。独自の編集視点で新しいミュージアムショップを提案している。

スーベニアフロムトーキョー

住所:東京都港区六本木7-22-2 国立新美術館1F, B1
TEL 03-6812-9933
https://www.souvenirfromtokyo.jp/

イベント

山田遊氏のmethodが全体監修を手掛けるイベント「燕三条 工場の祭典」

金属加工の産地、新潟県燕三条地域とその周辺地域で開催されるイベント。名だたる工場が、一斉に工場を開放し、工場でのものづくり体感を提供する。2013年にスタートし、年々注目度が高まり、規模・内容も発展している。

燕三条 工場の祭典

日本・新潟
会場:新潟県三条市・燕市全域、及び周辺地域
開催:毎年
http://kouba-fes.jp/

百貨店

ルーヴル美術館地下にあるショッピングモール

ルーヴル美術館地下にあるショッピングモール「CARROUSEL DU LOUVRE(カルーゼルデュルーブル)」。日曜休みのブティックが多いなかで年中無休で営業。ベナール氏がパリで構える苔玉専門店「AQUAPHYTE」が期間限定で店舗を構えた。

CARROUSEL DU LOUVRE

住所:99 rue de Rivoli 75001 Paris
http://www.carrouseldulouvre.com/W/do/centre/accueil

さらにみる

loading

page top