Partner&KnowHow パートナーとノウハウ

つくる、つたえる、とどける。
ものづくりから、マーケティング、PR・プロモーションまで、海外展開で必要となるパートナーとノウハウ情報のアーカイブです。

絞り込み検索

つたえる 8

アワード

東京都内のものづくり中小企業とデザイナーとの協働を目的とした企業参加型のデザイン・事業提案コンペ

東京都内のものづくり中小企業と優れた課題解決力・提案力を併せ持つデザイナーとが協働することを目的とした、企業参加型のデザイン・事業提案コンペティション「東京ビジネスデザインアワード」。ものづくり中小企業が持つ高い技術や特殊な素材をコンペの「テーマ」として募集、審査を経て選定、「テーマ」に対して、新たな用途の開発等を軸とした事業全体のデザインを「提案」 としてデザイナーから募集し、優れた事業提案の実現化を目指す。※選定され中小企業の11テーマ(技術・素材)へのデザイン・事業提案は、2016年11月4日(金)まで応募受付中
https://www.tokyo-design.ne.jp/designer/

東京ビジネスデザインアワード

実施:毎年

問い合わせ:
東京ビジネスデザインアワード事務局(公益財団法人日本デザイン振興会内)
住所:東京都港区赤坂9-7-1 ミッドタウン・タワー5F
TEL 03-6743-3777
FAX 03-6743-3775
EMAIL tokyo-design@jidp.or.jp
https://www.tokyo-design.ne.jp/award.html

アワード

アジアのライフスタイルに影響を与えた優れたデザインを表彰

2003年のスタート以来、年々認知度を高めている、香港デザインセンターが主催する「Design for Asia Awards(アジアデザイン賞)」。審査基準は、「トータルなデザインとしての優秀さ」「社会および商業的なインパクト」「技術的な応用」、そして「アジアへの影響力」。

Design for Asia Awards

実施:毎年
http://www.dfaa.dfaawards.com/

アワード

歴史と権威ある国際的なデザイン賞

ドイツのノルトライン・ヴェストファーレン デザインセンターが主催する国際的なデザイン賞「red dot design award(レッドドット・デザイン賞)」。イタリアの「コンパッソ・ドーロ賞」や同じくドイツの「iFデザイン賞」と並ぶ、非常に権威ある賞で、レッドドットのマークは、卓越したデザインである印であり、このマークをつけることが許された製品は、世界中で注目を浴びる。過去2年以内に製品化されたデザインを対象とし、デザインの革新性、機能性、人間工学、エコロジー、耐久性など9つの基準から審査される。

red dot design award

実施:毎年
http://en.red-dot.org/

アワード

世界一のパッケージデザインを決める権威あるアワード

2007年ベルギーで設立されたパッケージデザインの世界的なアワード「pentaward(ペントアワード)」。プロのデザイナーだけでなく、学生やフリーランスなど、誰にでも応募資格がある。アメリカ、スウェーデン、イギリス、オーストラリア、フランス、ベルギー、カナダ、日本、韓国、中国から12人の審査員が、自国にいたままオンライン上で応募作品を評価する。デザイナー名、企業名による影響がなく、パッケージデザインの創造的な質のみが評価されるため、その公平性から、世界的なアワードとして評価が高い。

pentaward

実施:毎年
http://www.pentawards.org/

アワード

シンガポールで最も権威あるデザイン賞

2006年の創立されたシンガポールで最も権威あるデザイン賞「PRESIDENT'S DESIGN AWARD(プレジデント・デザインアワード)」。シンガポールおよびグローバルな生活に影響を与えたデザインを表彰。審査員はシンガポール以外からも、イギリス、タイ、中国、ドイツなど各国から参加する。

PRESIDENT'S DESIGN AWARD

実施:毎年
https://www.designsingapore.org/PDA_PUBLIC/content.aspx?sid=4

アワード

社会を豊かな未来へ導く「グッドデザイン」を選定するデザイン賞

公益財団法人日本デザイン振興会が主催する、Gマークで知れれる日本を代表するデザイン賞。有形無形を問わず、社会を豊かな未来へ導くグッドデザインを選定。家電やクルマなどの工業製品から、住宅や建築物、各種のサービスやソフトウェア、パブリックリレーションや地域づくりなどのコミュニケーション、ビジネスモデルや研究開発など、さまざまなな物事が応募される。

グッドデザイン賞

実施:毎年 応募は4月
http://www.g-mark.org/

アワード

歴史的に価値があると認められるインダストリアルデザインのセレクション

インダストリアルデザイナーの唯一の全国組織、公益社団法人日本インダストリアルデザイナー協会「JIDA」による、セレクション事業。公募とJIDA会員が推薦したなかから選ばれる。
インダストリアルデザインが社会に寄与する質の高い製品を選定し表彰すると共に、その製品を収集保管して次世代に伝え、教育、産業、生活へ文化的貢献を行うことを目的としている。

JIDAデザインミュージアムセレクション

実施:毎年
http://jida-museum.jp/collection.html/selection.html/

アワード

歴史的に価値があると認められるインダストリアルデザインのセレクション

インダストリアルデザイナーの唯一の全国組織、公益社団法人日本インダストリアルデザイナー協会「JIDA」による、セレクション事業。公募とJIDA会員が推薦したなかから選ばれる。
インダストリアルデザインが社会に寄与する質の高い製品を選定し表彰すると共に、その製品を収集保管して次世代に伝え、教育、産業、生活へ文化的貢献を行うことを目的としている。

JIDAデザインミュージアムセレクション

実施:毎年
http://jida-museum.jp/collection.html/selection.html/

loading

page top