PRODUCER

古屋毅彦

(株)松屋

100Qでの回答に対する

Thank you!

(株)松屋 常務取締役執行役員 グループ政策部・事業戦略室担当
(株)スキャンデックス 代表取締役社長執行役員

昭和48年生まれ。学習院大学法学部政治学科卒業後、株式会社東京三菱銀行(現三菱UFJ銀行)にて主に中小企業や外資系企業取引の営業を担当。株式会社松屋に入社後、販売促進、MD戦略を経験し、ストアコンセプトGINZAスペシャリティ宣言を構造改革推進委員会事務局長として取りまとめた。全銀座会参加の次世代若手経営者の会「銀実会」の活動を通して銀座と深く関わっている。米国コロンビア大学国際関係・公共政策大学院(SIPA) 国際関係学修士(MIA)。

100Qでの回答に対する

Thank you!

OTHER WORKS

MORE THAN PROJECT以外の担当プロジェクト

古屋毅彦さんの仕事

松屋 東京丸ノ内

季節を彩るファッション雑貨や職人・クリエーターの思いのこもった逸品、こだわりのTOKYO GIFTなど、東京と銀座のエッセンスを集めて販売する、松屋が運営するコンセプトショップ。古屋は、当時(株)松屋婦人部長として専門店事業の拡大とともに、松屋 東京丸ノ内のオープンを主導する。

松屋銀座

世界の銀座を象徴する個性的な百貨店「GINZA スペシャリティストア」の確立を目指し、「ファッション性」と「デザイン性」の観点から品揃えを強化。古屋は、当時(株)松屋の本店長として銀座店の平成25年のグランドリニューアル、平成26年の食品リニューアル、平成27年の紳士フロアリニューアルを陣頭指揮を執る。

COLUMN
& REPORT

古屋毅彦さんに関連する
コラム&レポート