Q104

事業者が現地の視察をする場合、視察に加えて一緒に実施したほうが良いことがあれば教えてください

2 answers

A1

回答日
 2017.04.05

まずは視察の内容を充実させることが大切だと思います

視察に加えて何をするかを考えるより、まずは視察の内容を充実させることが大切だと思います。というのは、残念ながら本当の意味で視察できている人が実に少ないのです。視察という名目で現地まで来たものの、実際にはほとんど何も見ずに帰国してしまう人たちを見ていると、お金の無駄遣いでもったいないと感じます。

そもそも、海外展開をしたくて視察をするのなら、少なくとも「目的とする商品の価格帯をチェックする」「どのような商品が売れているか傾向を確認する」という2点は欠かせないチェックポイントです。このミッションを的確に遂行するには、事前のリサーチも必要ですし、より深く知るために現地のショップやメーカーなどにアポをとることも求められます。アポ用、あるいは提出用に必要資料を準備するのは最低限のことです。最低限の準備なくしては、せっかく費用をかけて現地視察をしても、得られるものが少ないのは当然です。

視察に加えて何をするかを考えるより、まずは視察の内容を充実させることが大切だと思います。というのは、残念ながら本当の意味で視察できている人が実に少ないのです。視察という名目で現地まで来たものの、実際にはほとんど何も見ずに帰国してしまう人たちを見ていると、お金の無駄遣いでもったいないと感じます。

そもそも、海外展開をしたくて視察をするのなら、少なくとも「目的とする商品の価格帯をチェックする」「どのような商品が売れているか傾向を確認する」という2点は欠かせないチェックポイントです。このミッションを的確に遂行するには、事前のリサーチも必要ですし、より深く知るために現地のショップやメーカーなどにアポをとることも求められます。アポ用、あるいは提出用に必要資料を準備するのは最低限のことです。最低限の準備なくしては、せっかく費用をかけて現地視察をしても、得られるものが少ないのは当然です。

回答を全部見る

このAnswerが役に立ったら

青木千映

COORDINATOR

このAnswerが役に立ったら

A2

回答日
 2017.04.13

肌で現地の空気を感じることが重要だと思います

海外進出をするには、肌で現地の空気を感じることが重要だと思いますので、現地の人と話をする機会を積極的に求めてみてください。可能であれば、現地の人の家に泊まってほしいですね。Airbnbなど宿泊情報サイトを活用して民泊先を探し、現地人のライフスタイルをリサーチするのもおすすめです。

また、ホテルで扱われるプロダクトを売りたいならば毎日ホテルを変えるとか、レストランがターゲットならば食べ歩いて器やインテリアをチェックするなど、目的に合わせて動き方を変えたいものです。要は、少しでも多くのサンプルに出会えるよう、意図的に動くということです。

海外進出をするには、肌で現地の空気を感じることが重要だと思いますので、現地の人と話をする機会を積極的に求めてみてください。可能であれば、現地の人の家に泊まってほしいですね。Airbnbなど宿泊情報サイトを活用して民泊先を探し、現地人のライフスタイルをリサーチするのもおすすめです。

また、ホテルで扱われるプロダクトを売りたいならば毎日ホテルを変えるとか、レストランがターゲットならば食べ歩いて器やインテリアをチェックするなど、目的に合わせて動き方を変えたいものです。要は、少しでも多くのサンプルに出会えるよう、意図的に動くということです。

回答を全部見る

このAnswerが役に立ったら

中條永味子

COORDINATOR

このAnswerが役に立ったら