Q1

どんなタイプ、スキルのデザイナーと組めばいい?

3 answers

A1

回答日
 2017.03.17

アイデアが豊富で、それをきちんと表現するスキルを持っている方

まず、アイデアが豊富で、それをきちんと表現するスキルを持っていること。それと、やはり人間的に素晴らしい方がいいですね。デザイナーは、相手のことを見たり、聞いたり、考えて形にしていくのが仕事です。だから、自分なりの考えを持ちつつも、相手とのキャッチボールもできなければいけません。コミュニケーション能力が高いのは大前提で、人間性に優れた人を選ぶようにしたいですね。

まず、アイデアが豊富で、それをきちんと表現するスキルを持っていること。それと、やはり人間的に素晴らしい方がいいですね。デザイナーは、相手のことを見たり、聞いたり、考えて形にしていくのが仕事です。だから、自分なりの考えを持ちつつも、相手とのキャッチボールもできなければいけません。コミュニケーション能力が高いのは大前提で、人間性に優れた人を選ぶようにしたいですね。

回答を全部見る

このAnswerが役に立ったら

名児耶秀美

DESIGNER

このAnswerが役に立ったら

A2

回答日
 2017.03.23

目的に合ったデザイナーを起用すること

目的に合ったデザイナーを起用することが肝心です。単純にビッグネームだからということではなく、あくまでバイヤーなどの市場ニーズや流通マージンを踏まえた上で、メーカーの技術の範囲内で現実的なデザインを提案できる方が望ましいです。価格や技術の限界や制限を理解した上でデザインを行わなければ上手くいきません。単純にデザイナーだけ起用しても失敗する可能性があります。

目的に合ったデザイナーを起用することが肝心です。単純にビッグネームだからということではなく、あくまでバイヤーなどの市場ニーズや流通マージンを踏まえた上で、メーカーの技術の範囲内で現実的なデザインを提案できる方が望ましいです。価格や技術の限界や制限を理解した上でデザインを行わなければ上手くいきません。単純にデザイナーだけ起用しても失敗する可能性があります。

回答を全部見る

このAnswerが役に立ったら

西堀耕太郎

ARTIST

このAnswerが役に立ったら

A3

回答日
 2017.03.24

プロジェクトを一緒に走ってくれるデザイナー

あくまで個人的な希望ですが、造形が美しい商品を生み出すということだけに留まらず、プロジェクトを一緒に走ってくれる方と組みたいですね。

コンセプト段階では、メーカーのコア技術を用いて、どんなマーケットに、どんな用途で、どれくらいの価格で流通させるのが良いのか。設計・試作段階では、原価はどの程度に設定し、その原価を達成するためには、どのような構造にすれば良いのか。販売段階では、どのようなパッケージにして、どう流通にアプローチすれば良いのか。それら全てを丸投げするわけではなく、お互いに検討しながら、チームとして同じ方向に進むことのできるデザイナーと組みたいと思っています。それは、自分の志や想いにどれだけデザイナーを巻き込めるかにもよるのですが。

あくまで個人的な希望ですが、造形が美しい商品を生み出すということだけに留まらず、プロジェクトを一緒に走ってくれる方と組みたいですね。

コンセプト段階では、メーカーのコア技術を用いて、どんなマーケットに、どんな用途で、どれくらいの価格で流通させるのが良いのか。設計・試作段階では、原価はどの程度に設定し、その原価を達成するためには、どのような構造にすれば良いのか。販売段階では、どのようなパッケージにして、どう流通にアプローチすれば良いのか。それら全てを丸投げするわけではなく、お互いに検討しながら、チームとして同じ方向に進むことのできるデザイナーと組みたいと思っています。それは、自分の志や想いにどれだけデザイナーを巻き込めるかにもよるのですが。

回答を全部見る

このAnswerが役に立ったら

堀田卓哉

PRODUCER

このAnswerが役に立ったら