Q24

現地パートナーとのコミュニケーション方法と頻度は?

1 answers

A1

回答日
 2017.03.17

フェイス・トゥ・フェイスでのコミュニケーションが大切

マンスリーレポートを出して頂くなど、離れているだけにコミュニケーションは密にしなければいけません。Skypeがとても役に立ちますね。連絡手段として私もよく活用しています。ただ、やはり時差の関係は難しいところですね。ヨーロッパだと時間を合わせやすいですが、ニューヨークだとなかなか合わせるのが難しい。あと、年に数回は、こちらから先方に出向いたり、日本にお越しいただいてお会いするようにしています。やはり、 フェイス・トゥ・フェイスでコミュニケーションをとることは、人間関係を構築する上でとても大切なことだと思います。

マンスリーレポートを出して頂くなど、離れているだけにコミュニケーションは密にしなければいけません。Skypeがとても役に立ちますね。連絡手段として私もよく活用しています。ただ、やはり時差の関係は難しいところですね。ヨーロッパだと時間を合わせやすいですが、ニューヨークだとなかなか合わせるのが難しい。あと、年に数回は、こちらから先方に出向いたり、日本にお越しいただいてお会いするようにしています。やはり、 フェイス・トゥ・フェイスでコミュニケーションをとることは、人間関係を構築する上でとても大切なことだと思います。

回答を全部見る

このAnswerが役に立ったら

鶴本晶子 

CREATIVE DIRECTOR

このAnswerが役に立ったら